読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリスの携帯事情

年末年始でロンドンに5日間滞在したので参考資料として書く

使ったキャリア

giffgaffというO2のMVNO、やる気があれば渡航前日に宿泊予定のホテル宛に無料SIMを請求して送っておいて貰うこともできるけど事前にebayでSIMを輸入しておいた。

SIMの請求方法だとかAPNの設定方法等に関しては他のWebサイトで詳しく説明されているので譲ることにする。

アクティベーションをすると領収書と一緒に「友達を紹介してね!」的な無料SIMがもう1枚送られてくるのだが、年末年始でも普通に1日ぐらいで届いたのでホテル宛に請求しようと思ってる人は参考にどうぞ。

2015/02/05 8:28追記

アクティベーションの時住所とクレジットカード番号が必要だが住所はホテルの物、クレジットカードは日本で作ったVisaとかでOK、スルガデビットでも通った。

持ち込んだ端末

  • LG isai (LGL22)
  • HTC J One (HTL22)
  • HTC Windows Phone 8X
  • HTC 7 Pro
  • Nokia Lumia 710

国内キャリア端末に関してはSIMロック解除済み、あとはSIMフリー。

周波数

めんどくさいので適当にあるだけ持っていけばいいやろと思って行ったら見事国内端末は撃沈だった(アホ)。

以下結果

  • LGL22 - EDGEだけ掴んだ
  • HTL22 - APN設定画面出てこなかったし掴まなかった(アホ)
  • HTC 8X - HSPA+だかまで掴んだ
  • HTC 7 Pro - 3G掴んだ
  • Lumia 710 - 3G掴んだ

2人に1台としてHTC 8XとLumia 710を使っていたがだいたい同じぐらいのペースで容量がなくなっていった。

使った感じ

3Gしか契約しないし家族4人で5日間なら1GBx2回線もあれば余裕だろうと思っていたらかなり容量が厳しかった。

エリアの感じとしては悪くない、たまに掴まなくなったりしたけど機内モードオンオフとかで回復したし、ソフトバンクに慣れている人なら余裕だと思う(実際そんなに酷くない)。

他人に勧められるかどうか

auの海外ダブル定額で1日2980円、それを4人分で5日分と考えると約15000円、それが現地プリペイドSIMで£10x2でだいたい4000円ぐらいに収められたのでやるだけの価値はあった。

ただこれは海外端末を持っていた場合の話だし、万人がAPN追加して~周波数帯が~みたいな話を理解できるとは思えない。

いくらLTE使えるとはいえ1日2980円は高すぎると思うけど、手間賃として考えるとそんなもんなのかなぁという感じもする。

結論としては「わかる人は勧められなくても勝手にやるだろうし勧めない」のが正解かと思います。

本当にメシは不味いのか

パブで食った物は美味かった、というかTESCOで買ったよくわからんサンドイッチ(なぜかLIMITED EDITIONと書かれているチーズが挟まれている物)以外はだいたい食えたのでアクティブにメシが不味いというより食に興味が無いという表現が適切なのかなぁと思った。